リードホームTOP > 株式会社リードホーム のブログ記事一覧 > 建売住宅 VS 注文住宅!マイホーム購入するならどちらがいいのか解説

建売住宅 VS 注文住宅!マイホーム購入するならどちらがいいのか解説

≪ 前へ|不動産を早く売りたい理由は?早期売却が迫られる場合や最短ルートを解説   記事一覧   不動産売却時の無料査定!有料査定との違いやトラブルの回避方法を解説|次へ ≫

建売住宅 VS 注文住宅!マイホーム購入するならどちらがいいのか解説

建売住宅 VS 注文住宅!マイホーム購入するならどちらがいいのか解説

一戸建てを購入する際に、建売住宅と注文住宅のどちらにすべきか悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
建売住宅と注文住宅では、建築費用やスケジュールなどが異なるため、どちらが適しているかは状況により異なってきます。
今回は、建売住宅と注文住宅の特徴やメリット・デメリット、それぞれに向いている方の特徴について解説します。

株式会社リードホームへのお問い合わせはこちら


建売住宅の特徴やメリットとデメリットについて

建売住宅の特徴やメリットとデメリットについて

一戸建てを購入しようと検討する中で、建売住宅と注文住宅のどちらがいいかで迷われる方も少なくないでしょう。
まずは、建売住宅の特徴やメリット、デメリットを解説します。

建売住宅の特徴

土地と建物がセットで販売されている一戸建てを建売住宅といいます。
基本的には、外装や内装、間取りなどの設計があらかじめ決まっており、建築されていることが一般的です。
また、建物が完成した状態で販売されている場合と、完成前から売り出されている場合があります。
完成前から売り出されている建売住宅については、設備などがオプションとして選べる場合もあります。
建売住宅の場合、広い土地を複数の区画にわけて、区画ごとに一戸建てを建てることも特徴の1つです。
そして、仕様や規格、工法が同じであることが多いため、並んでいる建物には統一感があります。
なお、建売住宅の規模は、数棟ほどの小規模なケースから、100棟以上が並ぶ大規模なケースまであります。

建売住宅のメリット

建売住宅には、費用やスケジュールの面でメリットがあります。
購入費用が抑えやすい
一戸建ての購入でどちらがいいかを検討する際、費用は判断基準のひとつとされます。
一般的に、建売住宅と注文住宅を費用面で比較すると、建売住宅の方がコストを抑えやすいというメリットがあります。
費用のメリットが生まれる理由としては、建売住宅では設計から施工まで効率性が重視されているためです。
たとえば、建材や土地はまとめて購入し、作業の効率化を進めて人件費を抑えるといった工夫などから、購入者にとってもうれしい費用面のメリットが生じます。
さらに、価格がリーズナブルでも、建売住宅の品質が劣るといったことはありません。
建売住宅は、施工の厳格なルールをもとに建築されており、設計上の品質も安定しています。
完成しているから選びやすい
建売住宅は完成していることが多いため、注文住宅とどちらがいいかを考えるとき、実物を見ることができることもメリットです。
予算や希望する立地が明確になっている場合には、建売住宅のほうが、購入候補となる物件を見つけやすい場合もあります。
入居までがスピーディー
建売住宅の場合、物件探しの中で気になる物件を見つけた場合、その物件が完成していれば見学することができます。
完成前に売り出されている物件については、図面を見て、細かなところまでチェックしたり、担当者に質問したりして検討することができます。
納得して購入が決まったら、後の流れは売買契約と住宅ローン審査を経て、引き渡しとなります。
完成している場合だと、引き渡しまで早ければ1か月ほど、施工前でも4か月ほどで入居までの手続きが進められるため、メリットとなるでしょう。

建売住宅のデメリット

建売住宅のデメリットは、設計や間取りがあらかじめ決まっていることで、自由度は高くないことが挙げられます。
そのため、個性的なデザインなどを求める方には、向いていないといえるでしょう。

▼この記事も読まれています
3階建て住宅を購入!メリット・デメリットや建てる際の注意点を解説

注文住宅の特徴やメリットとデメリットについて

注文住宅の特徴やメリットとデメリットについて

一戸建てを選ぶ際、ご自身のこだわりやご家族の希望を反映させたいという方もいらっしゃるでしょう。
ここでは、希望やこだわりを反映しやすい注文住宅の特徴やメリット・デメリットについて解説します。

注文住宅の特徴

注文住宅は、設計事務所や工務店などに依頼をして、家づくりから取り組むものです。
設計プランを計画するところからスタートし、依頼先と相談を重ねてプランを練り、建築工事請負契約を締結して建築します。
注文住宅を建てる土地がない場合は、土地探しからスタートします。
予算と法令を考慮する必要がありますが、間取りからデザイン、設備まで設計の自由度が高いことは注文住宅の大きな特徴です。
こだわりが反映しやすいことは、建売住宅とどちらがいいかを検討する際の判断材料にもなるでしょう。
設計方法には、仕様をすべて施主が決められるフルオーダーをはじめ、部分的に決められるセミオーダーなどがあります。

注文住宅のメリット

注文住宅の代表的なメリットは、家族の希望やこだわりを詰め込んだ家づくりができることです。
好きな土地に建てられる
注文住宅の場合は、ゼロから設計して住宅を建てるため、土地をご自身で探して立地を決めることが可能です。
建売住宅は、すでに建っている住宅の中から選んで購入するため、立地をご自身で決めるということができません。
立地を重視しており、建売住宅では希望する間取りが見つからないなどの場合は、注文住宅を検討してみるといいでしょう。
希望通りの家が建てられる
注文住宅では、設計の自由度の高さが大きなメリットといえるでしょう。
ご家族の好みやこだわりを考慮して、間取りや外観デザインなどを自由に設計できます。
建売住宅は、誰でも住みやすくするためにシンプルなことが少なくないため、個性を出したい場合には注文住宅がいいでしょう。
施工過程の確認が可能
注文住宅では、ゼロから住宅を建てるため、施工の過程である基礎工事や上棟、完成検査などを経ることになります。
そのため、施工の過程を自分で確認できることがメリットです。
建築の現場を見て、気になることを担当者に確認や質問をすることで、思い描く仕上がりに近づけることができるでしょう。

注文住宅のデメリット

注文住宅では、土地探しからさまざまな条件を考慮して家づくりをおこなうため、労力や時間がかかることがデメリットです。
しかし、こだわることができる分、より愛着がわきやすいと考えられるでしょう。

▼この記事も読まれています
一戸建て購入時の全体的な流れとかかる期間の目安についてご紹介!

建売住宅と注文住宅のそれぞれの住宅に向いている方の特徴について

建売住宅と注文住宅のそれぞれの住宅に向いている方の特徴について

すでに完成している建売住宅と、こだわって建てる注文住宅とでは、どちらが適しているのでしょうか。
最後に、それぞれの住宅に向いている方の特徴についてもご紹介します。

注文住宅が向いている方

マイホームとしてどちらがいいかを考えるとき、細部までこだわりたい場合や個性のあるデザインにしたい場合は、自由設計ができる注文住宅が向いているといえます。
さらに、建物だけでなく、土地の広さや眺望、周辺環境についても希望がある場合には、土地を選べる注文住宅が良い選択肢となるでしょう。
また、バリアフリーが必要になる、子どもが増えるといったライフスタイルの変化を見越した設計がしたい場合も、注文住宅が適しています。

建売住宅が向いている方

マイホームはどちらがいいかを考える際に、家族にあった選択をすることが重要ですが、建売住宅はコストやスケジュールの面でメリットがあります。
そのため、リーズナブルに一戸建てのマイホームがほしい場合は、建売住宅が向いているといえるでしょう。
忙しいといった理由で、あまり時間がかけられない方や、転勤や進学を控えている方にとっても、建売住宅であれば比較的早く入居することができる点がおすすめです。
仕様やデザインに手間をかけたくない場合にも、暮らしやすさに配慮して設計されている建売住宅が向いているといえます。

▼この記事も読まれています
新築一戸建てを買うなら知っておきたいこどもエコすまい支援事業をご紹介

まとめ

建売住宅と注文住宅には、異なる魅力や優れたメリットがあり、一概にどちらがいいとはいえません。
建売住宅は、費用面と入居までの期間でメリットがあり、注文住宅は立地や設計の自由度にメリットがあります。
どちらに重きを置くかを検討して、ご自身の希望にあった住宅を選びましょう。

株式会社リードホームへのお問い合わせはこちら


株式会社リードホームの写真

株式会社リードホーム スタッフブログ編集部

都心・城南エリアで土地・一戸建て・マンションをお探しの方のために結束したファミリータイプ住宅売買の専門集団です。目黒区・港区・渋谷区・世田谷区・品川区・大田区の居住用物件のみに特化しております。ブログでは不動産売却などの記事をご提供します。


≪ 前へ|不動産を早く売りたい理由は?早期売却が迫られる場合や最短ルートを解説   記事一覧   不動産売却時の無料査定!有料査定との違いやトラブルの回避方法を解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


世田谷区等々力5丁目

世田谷区等々力5丁目の画像

価格
1億2,480万円
種別
中古一戸建
住所
東京都世田谷区等々力5丁目
交通
尾山台駅
徒歩10分

目黒区八雲4丁目

目黒区八雲4丁目の画像

価格
5億9,000万円
種別
売地
住所
東京都目黒区八雲4丁目
交通
都立大学駅
徒歩10分

目黒区三田2丁目

目黒区三田2丁目の画像

価格
1億1,970万円
種別
中古一戸建
住所
東京都目黒区三田2丁目
交通
目黒駅
徒歩11分

世田谷区尾山台1丁目

世田谷区尾山台1丁目の画像

価格
7,980万円
種別
売地
住所
東京都世田谷区尾山台1丁目
交通
田園調布駅
徒歩17分

トップへ戻る