リードホームTOP > 株式会社リードホーム のブログ記事一覧 > マンションの間取りの選び方とは?知っておきたいポイントと基礎知識

マンションの間取りの選び方とは?知っておきたいポイントと基礎知識

≪ 前へ|世田谷区立図書館を大解剖!利用方法から図書館の取り組みまで紹介します   記事一覧   城南エリアは富裕層になぜ人気?住みやすさの秘密とは|次へ ≫

マンションの間取りの選び方とは?知っておきたいポイントと基礎知識

マンションの間取りの選び方とは?知っておきたいポイントと基礎知識




これからマンションの購入を検討している方の中には、どのような間取りの部屋にしようか迷っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

マンションは高い買いものになるため、間取り選びも慎重になってしまうものです。

 

そこでこの記事では、マンションの間取りを選ぶときに知っておきたい基礎知識とチェックすべきポイント、人気の間取りと設備など、失敗しない間取りの選び方をご紹介します。

 

マンションの間取りの選び方①基本知識


マンションの間取りの選び方①基本知識


 


マンションを購入するときには、不動産会社に行ったりインターネットでサイトを見たりして情報を収集する方がほとんどでしょう。

 

「今回が初めてのマンション購入」という場合には、間取り図に知らない言葉がたくさん出てきて戸惑う方も多いのではないでしょうか。

 

マンションの間取りの選び方をチェックする前に、まずは間取りの見方の基礎知識をご紹介します。

 

<部屋タイプの見方>

 

マンションの間取りの選び方を知るためには、まずは部屋タイプの略語を押さえておきましょう。

 

L:リビングルーム

D:ダイニングルーム(食事をする部屋)

K:キッチン

DK:ダイニング・キッチン(ダイニングとキッチンが一体になった部屋)

LDK:リビング・ダイニング・キッチン(リビングとダイニング、キッチンが一緒になった部屋)

数字:LDK以外の部屋の数

 

※たとえば「3LDK」と記載があった場合、LDK以外に3部屋あるという意味です。

 

<そのほかの略称の意味>

 

続けて部屋タイプ以外でよく登場する略称をご紹介します。

 

CL:クローゼット

WIC:ウォークインクローゼット(中に歩いて入れる広さがあるクローゼット)

N:納戸(普段使用しないような衣類や家具などを収納する部屋)

S:サービスルーム(採光や通風について居室の基準を満たしていない部屋)

 

<部屋の向きをチェックする方法>

 

マンションの間取りを決めるときには、方角を重視する方も多いでしょう。

 

間取り図では、方角はの中に三角形の記号が書かれた「方位記号」で確認します。

 

矢印の指す方向が「北」で、North(北)の「N」が書かれています。

 

<広さの見方>

 

部屋の広さは「㎡(平米)」と「畳(帖)」の2つが基本の単位として用いられています。

 

平米は縦×横をそれぞれメートルで掛けたもので、たとえば縦4メートル×5メートルの部屋は20㎡と計算されます。

 

畳(帖)は畳1枚分の広さで、一般的には約1.62㎡(90cm×180cm)が目安とされていると覚えておくとよいでしょう。

 

マンションの間取りの選び方②チェックポイント】


マンションの間取りの選び方②チェックポイント】




それではマンションの間取りを選ぶときの、チェックポイントをご紹介します。

 

<間取りの選び方家族構成から考える>

 

間取りを選ぶときには、家族構成から部屋数を考える選び方が基本です。

 

同じ広さのマンションでも、部屋の数によってそれぞれの広さは大きく違ってきます。

 

たとえば1人暮らしであれば、1R(ルーム)や1Kの間取りだと、ゆったりと暮らせるでしょう。

 

しかし生活空間を分けたいようなら、寝室を独立させた1DK1LDKがおすすめです。

 

とくに1LDKであれば、いずれ結婚して2人暮らしとなっても問題なく暮らせます。

 

また2人暮らしから子どもが増えることも考えるのであれば、夫婦の寝室と子ども部屋を分けるために2LDK3LDK以上の間取りが選ばれます。

 

いずれ子どもが成長して出て行くことも考慮して、リビングを居室とあわせて拡張できるような間取りになっている物件もよいでしょう。

 

このようにマンションの間取りの選び方は、これからの自分や家族のライフプランもあわせて考えることが基本です。

 

<間取りの選び方収納の数は要チェック>

 

間取りを選ぶときには、収納の数も見落とさないようにしましょう。

 

収納スペースが少ない間取りは、居住スペースに家具を配置しなければならなくなるので使える空間が狭くなってしまいます。

 

収納家具の購入にもコストがかかるため、それぞれの部屋に収納スペースが確保されているかはチェックすべきポイントです。

 

最近のマンションは、ウォークインクローゼットなどの広く使いやすい収納を備えた物件が増えています。

 

また収納は広さだけではなく、使い勝手がよいかどうかも重要なチェックポイントです。

 

間取りを選ぶときには、クローゼットの扉の開き方などの細かい部分も見落とさないようにしましょう。

 

<間取りの選び方方角は生活パターンも考慮する>

 

間取りを選ぶときに方角を重視する方は多く、基本的にはバルコニーが南に向いている物件が好まれます。

 

しかし真南を向いてる部屋ではない場合でも、家族の生活パターンとあっていれば問題がないことも考えられます。

 

たとえば朝はあまり活動することがなく、昼から活動することが多いご家庭では、朝に日が入ることはさほど重要ではないかもしれません。

 

逆に朝は家で活動して、昼から家を空けることが多いようならバルコニーが東に向いているほうがよい場合もあるでしょう。

 

部屋の方角を考えるときには、このように家族の生活パターンから考える選び方もあるため、必ずしも南にこだわらず、柔軟に考えるとよいでしょう。

 

マンションの間取りの選び方③人気の間取りと設備


マンションの間取りの選び方③人気の間取りと設備


 


それでは最後に、マンションで人気がある間取りと設備をご紹介します。

 

<ルーフバルコニーのある間取り>

 

下の階の屋根をバルコニーとして利用するルーフバルコニーのあるマンションは、多くの人があこがれる部屋です。

 

ルーフバルコニーは一般的に、普通のバルコニーよりも広さがあり開放的で、テーブルと椅子を出してカフェを楽しむ、ガーデニングを楽しむなどさまざまな夢が叶えられます。

 

ルーフバルコニーがL字型になっていれば、どの部屋からも外に出られて採光性もよいため、とくにおすすめです。

 

<アイランドキッチンがある間取り>

 

キッチンにはI型キッチン、L型キッチンなどさまざまな種類がありますが、キッチンが島のように独立している、アイランドキッチンのある間取りのマンションも高い人気があります。

 

アイランドキッチンは、キッチンの左右どちらからでも出入りができるため、動線がいいことがポイントです。


またぐるりとキッチンを取り囲めるため家族みんなで料理が楽しめることも魅力です。

 

アイランドキッチンは上に吊り戸棚がないため、すっきりとオシャレに見えることもポイントです。

 

<納戸やサービスルームがある間取り>

 

間取りの中に、納戸(N)やサービスルーム(S)がある部屋も人気があります。

 

とくに家族の人数が多い、それぞれの荷物が多いようなご家庭は、居室に収まらない荷物を収納できる部屋がある間取りは魅力です。

 

普段は使用しないスキー用品などのシーズングッズや、かさばる冬物などを家族分まとめて収納できるため便利に使えるでしょう。

 

<すべての部屋が横並びになっている間取り>

 

これまでのマンションは、部屋の真ん中を廊下が通り、左右に部屋が配置されることがほとんどでした。

 

それが近年は、廊下を部屋の端に配置し、すべての居室を一列に並べてレイアウトするのが人気です。

 

たとえば南向きの物件であれば部屋が横並びに配置されていると、すべての部屋の日当たりと採光を確保できることがポイントです。

 

まとめ


 

マンションの間取りの基礎知識と選び方、そして人気のある間取りをご紹介しました。

 

これからマンションを購入するときには、今後のライフプランをよく考えたうえで部屋の数を決めることが間取りの選び方の基本です。

 

マンションは何度も買い換えるものではないため、今回ご紹介した選び方を基本に、後悔のない物件選びをしてください。

 


私たち株式会社リードホームでは、未公開物件の情報を豊富に取り扱っております。     売却査定も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

≪ 前へ|世田谷区立図書館を大解剖!利用方法から図書館の取り組みまで紹介します   記事一覧   城南エリアは富裕層になぜ人気?住みやすさの秘密とは|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


世田谷区等々力5丁目

世田谷区等々力5丁目の画像

価格
1億2,480万円
種別
中古一戸建
住所
東京都世田谷区等々力5丁目
交通
尾山台駅
徒歩10分

目黒区八雲4丁目

目黒区八雲4丁目の画像

価格
5億9,000万円
種別
売地
住所
東京都目黒区八雲4丁目
交通
都立大学駅
徒歩10分

目黒区三田2丁目

目黒区三田2丁目の画像

価格
1億1,970万円
種別
中古一戸建
住所
東京都目黒区三田2丁目
交通
目黒駅
徒歩11分

世田谷区尾山台1丁目

世田谷区尾山台1丁目の画像

価格
7,980万円
種別
売地
住所
東京都世田谷区尾山台1丁目
交通
田園調布駅
徒歩17分

トップへ戻る